20121019-135830.jpg
榎本一浩さんが、20年間の輸入文房具店の勤務経験を活かして立ち上げたステーショナリーブランド「MUKU」

「MUKU」とは「無垢」。

けがれのない、まじり物がない、という意味で素材そのままの状態を表す言葉です。

その名のとおり、素材の持つ特性を最大限に活かしたデザインが特徴です。

そして、製品の仕上げ工程は完全ハンドメイド。

使い手が愛情をかけ使い込めば、ますます素材が生きてくるとか。。

20121019-135806.jpg
・糸とじノート
ひとつひとつ布を切ってスタンプを押したハンドメイドの糸とじノート。
表紙は芯材に使われるチップボール、中は漫画などで使われるコミック紙。

20121019-135818.jpg
20121019-135822.jpg
・フラットノート
ロゴが刻印されたシンプルなノート。
どのページを開いてもきれいに開けます。

20121019-135836.jpg
・5㎜方眼リングノート
耐久性に優れた工業用リサイクル繊維ボードと、昔懐かしいわら半紙で作ったノート。
リング素材にもスズ引きを使うなど、こだわりがいっぱい。

20121019-135842.jpg
・卓上カレンダー
建築現場で足場板として使われた杉の無垢材を使用。
実際に使用されていたものだからこそ育まれた、無垢の個性が楽しめます。

20121019-135847.jpg
・ウォールカレンダー
どんなお部屋にも馴染み、インテリアを邪魔しません。
ひとつひとつ封筒に入れられたパッケージにも榎本さんのこだわりが感じられます。