DSC_4603
7月11日の土曜日はデコレレッスン
「夏模様づくり」と題して、プテリスのこけ玉づくりを行いました。

★教室工程★
①プテリスをポットから取出し、株をある程度くずします。
②土に少しずつ水を加えていき、ハンバーグのように土にもっちり感がでるまでこねて、団子状にする。
③団子土を平らにしてその中心に苗を置き包むように貼る。
④あらかじめ水でふやかしておいた苔を土に貼る。土が見えないように隙間なく貼っていく。
⑤ワイヤーを初め8の字巻きで固定して、その後崩れないようにぐるぐる巻いていく。
⑥水をかぶすようにやり、苔が湿ったのを確認できたら、完成!

DSC_4559
みなさん初めは苦戦しておりましたが、徐々に慣れてきたのか手際よく進めることができました。
DSC_4560
今回使ったプテリス
シダ植物の仲間で、その種類は300種類以上あるそうです。
日本の夏にはもってこいの涼しい植物の一つです。
DSC_4562
ヤマゴケをペタペタと土にくっつけていきます。
まんべんなく土が隠れるまでしっかり貼っていきます。
DSC_4561
ワイヤーで固めた土と苔を固定していきますっっっ
講師をさせていただきました山内は今回が最後の教室。。。
DSC_4563
楽しく苔玉作りできたでしょうか???

今回使用したこけ玉キット。
デコレ店頭で販売しております。
プテリスの他にも水を好む植物でしたらなんでもできます。
鉢植えにはない楽しみをこのひと夏、楽しんでみてください。
お家でこねこねペタペタぜひどーぞ!