いつもおしゃれで元気、毎回楽しいお話をしてくださるお客さま。
昨日はこんなお話をしてくださいました。

先日お墓参りに行かれた時に、50~60代くらいの女性の方が写真と全く
同じワンピースを着ておられて、あまりの新鮮さにハッとしたとか。

「私も、歳取ってもおしゃれ頑張ろう」と思われたそうです。
オルガンには、毎日いろんなお客様が来てくださいます。
親子で来られて、お母様と娘さんで色違いのカーディガンを購入されたり、
「お父さん改造計画」と言って、お父様を除いたご家族で、お父様のお洋服を選ばれたり、
娘さんにプレゼントと、お母様がワンピースを購入されたり。

・・私の母親は今年還暦を迎えますが、テニスをしていて、年中テニスウェアばかり着ているので、そんな光景を見ると、ちょっと羨ましくもあるんです。

(まぁ、元気でいてくれるからいいんですけどね!)

以前、母親と一緒に靴を見に行ったとき、同じ靴を見て、「これいいね」と、
意見が合ったときは、なんだかすごく嬉しかったのを覚えています。
お客様のお話から、いろいろ考えさせられました。

私も、母親の歳になってもおしゃれを楽しめたらなぁ、と思った今日このごろ。