DSCF2194.JPG
いつの頃からかわかりませんが、素朴な家具などのアンティークなものが持てはやされています。
デコレでディスプレィに使っている学校のイスも、時々商品かどうか尋ねられます。
古いものの、年月が自然につくった風格・・・時のおもさを感じます。
今、店内に置いているイスとビン。
日本のどこかのアンティークです。
どこでどんなふうに使われていたのか、想いをめぐらせます。

先日、近くの取り壊し中の工場からデコレオーナー、アンティークを見つけてきました。
味のあるテーブルと木製の台。
台のペンキの色は、くすんだグリーン。
そのグリーンの色をえらんで塗ったのはどんな人だったのでしょう・・・。