DSC_7713

風味特性を持つ良質なコーヒーであることはもちろん、生産地や農園が特定されていることや、味・香りについての国際基準の点数がハイスコアであることといった、条件が揃った高品質なコーヒーを「スペシャルティコーヒー」と呼んでいます。
コーヒーの品質は大まかに階層化することが出来ます。

S:スペシャルティコーヒー・・・国際カッピング基準で80点以上のスコアであること、流通しているコーヒー全体の約5%にしか満たない。

A:プレミアムコーヒー・・・国際カッピング基準が80点未満で、ブルーマウンテンやキリマンジャロといった、生産地が限定されている。

B:コマーシャルコーヒー・・・多くはスーパー等の量販店に売られているコーヒー。流通豆の全体の半分を占める、最も多く消費されているコーヒー。

C:ローグレードコーヒー・・・安いレギュラーコーヒーや缶コーヒーに使用されているコーヒー豆。

デコレではスペシャルティコーヒーをコーヒーの味わいをまっすぐに表現するエアロプレスでご提供しております。

ぜひ一度、飲んでみてください