リュウビンタイ...

DSC_1549.jpg
常緑シダ植物の仲間、リュウビンタイ。

葉の大きさ、茎の長さがなかなか立派!
1mくらいはありますよ。
インパクトあり、アジアンな雰囲気を漂わせます。
といっても、実は日本でも伊勢より西の温暖な地方では自生しています。
山に生息している写真をみると、この甲羅のような部分があやしげ・・・?
調べてみると、龍のウロコに似ているというところから名前がつけられたのだとか。
このゴツゴツの部分がおもいしろいのです。
あまり入荷の機会が多くないので、一度出会ってみてみませんか。

ピックアップ情報

関連記事一覧